自動運転

自動運転

自動運転 とは?

Self-driving
自動運転とは、乗り物等の操縦を人の手によってではなく機械が自立的に行うことをいいます。自動運転にはsae(society of automotive engineers)が定めるレベル(0~5レベル)が存在します。レベル0は運転者がすべての操縦をし、レベル1,2は運転支援システムになります。レベル3,4が自動運転になります。レベル5は完全自動運転になります。このことから、レベル3以上が「自動運転」の定義される範囲になります。今現在では、レベル2までが大半を占めています。

自動運転の画期的な部分は、「運転するコストがかからない」ということです。運転をするのにもかなりのコストがかかります。アクセルを踏む、ブレーキを踏む、ハンドルを回す、常に安全確認等のコストがなくなるのは画期的です。

自動運転 DX 事例

DX 用語集

3 A C D E F I M O P R S U

Digital transformation